--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/08/11(木)
『ビビン麺風そうめん』
ビビン風

近所のローソン100でビビンビビン麺風そうめんというを売っていたので
旦那さんが喜びそうだなと思って買ってみました。

上にのっているのは、茹でた鶏胸肉をさいて即席キムチの素で和えたものです。

そうめんだと今ひとつ物足りなさそうな旦那さんですが
これだと喜んで食べてました。
休日のお昼です。

これがなかなか好評だったので
また作ったのが下の写真です。

チョコチュジャンで

駅前のお店の韓国フェアーで買った
チョ・コチュジャンという酢入りコチュジャン(唐辛子酢味噌)で
そうめんを和えてゴマ油をひとたらし。
具は千切りレタスとかいわれ、茹でた鶏胸肉です。

↓わたしが買ったチョ・コチュジャンはコレです(リンクはしてません)
チョコチュジャン
>Read More・・・

・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

ご飯日記 | トラックバック(-) | コメント(0)
2011/08/08(月)
『紅生姜入り厚焼き卵の冷やし中華と、とうもろこし好きの猫』
DSC_0230.jpg

わたしの作る冷やし中華の具には
厚焼きが入ります。

20年くらい前に食べた冷やし中華に厚焼き卵がのっていて
それはそれは美味しかったので
それ以来冷やし中華には厚焼き卵と思っています。

今回はごまダレの冷やし中華です。
紅生姜の味が欲しいけれど、なんとなく上にのせたくなかったので
卵に混ぜて焼いてみたらこれが大成功!
いいアクセントになりました。

熱湯に入れて放置して火を通した鶏胸肉と
トマトとレタスが具です。
漬物やピクルスでは食べるけれど
そのままのキュウリが好きではない旦那さんのために
キュウリではなくレタスにしたというわけです。

わたしは根っからのきゅうり食いなので
わたしはきゅうりがよかったけれど
これはこれで美味しかったです。
>Read More・・・

・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

ご飯日記 | トラックバック(-) | コメント(0)
2011/08/07(日)
『チーズ入りハンバーグと家猫』
チーズハンバーグ

旦那さんの好物はハンバーグとロールキャベツです。

魚は食べるけれどテンションは上がらず。
先日、まぐろを薄切りにしてコチュジャンとごま油
醤油ちょっとその他でづけにしたのを
ちぎった海苔をしいたご飯にのせて
卵黄とひねりゴマで韓国風づけ丼を作ったんですが
うん、美味いとは言ったものの
テンションは上がらず、
美味いけどやっぱり肉がいいと…。

そして俄然テンションがあがるのがハンバーグ。
チーズがのっていたらなお上がります。

これは中にチーズを入れました。
切った瞬間のテンションの上がりっぷりったらないです。

近所のローソン100で売っていたチェダーチーズと
ゴーダチーズ(だったかしら?)を入れてボリュームたっぷりにしました。

旦那さんはニンジングラッセが異常に好きなのでたっぷりと。
今回はまだ控えめなほうかも?
もっと厚切りにしてゴロゴロと付け合せることもあります。

ソースはハンバーグを取り出したフライパンに
ケチャップ、ソース、バターを大さじ1ずついれて
軽くあたためたものです。
だいたいいつもこのソースです。
最近はここにオイスターソースを少し足すこともあります。
>Read More・・・

・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

ご飯日記 | トラックバック(-) | コメント(0)
2011/08/05(金)
『パエリヤを作りました』
鶏手羽先のパエリヤ

取り分けて
小分けに

久しぶりにパエリヤを作りました。
玄米でパエリヤを作ったりしてたんですが
今は家に玄米がないので普通のお米で作りました。

随分前に「週末はパエリャ名人」という本を買ったのに
いつか作ろういつか作ろうと思ったまま放置していたのです。

念願かなってやっと作りました。

骨付きの鶏なら何でもいいというので手軽に手羽先を使いました。

玉ねぎ、にんじんなどと一緒に手羽を入れてじっくりスープをとったり
熱いうちにそこへサフランを入れて色を移したり
トマトと玉ねぎをじっくり炒めてソースを作ったり
結構丁寧に作ったので大満足のできでした。

トマトソースはパエリヤ一回分に大さじ2だったので
大さじ2づつラップして冷凍してあります。
あと何回か作れそう…なんですが、
ご飯に目玉焼きとこのソースをのせると
スペインのごく庶民的な簡単ご飯になるそうで
そうやって食べたらとても美味しかったのです。
パエリヤの分が残るかどうか…。

パエリヤってなかなか本格的に作ることがなかったんですが
こうして作ってみると意外に簡単。
米:スープ=1:2を守れば
具もネギだけとか、チョリソーとか
自分の自由に出来るということも分かったので
これからはもっと気軽に作ってみようと思います。
この本にはパエリヤを作るコツが大きな写真で説明してあって
すごく分かりやすかったです。

週末はパエリャ名人週末はパエリャ名人
(2003/04)
丸山 久美

商品詳細を見る

こちらはわたしの本格的ではないテキトーレシピです
Cpicon 玄米のパエリア!フライパンで簡単に♪ by いさお飯
>Read More・・・

・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

ご飯日記 | トラックバック(-) | コメント(0)

★ランキングに参加しています★

【FC2ブログランキング】


【レシピブログ】

・・・・・・・・・・・・・・・・

12 Jun 2006 10:30 am.~

現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。