--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/03/12(水)
『カフェと耳管開放症』
スキップする人
・行ってきました・

サラダ
サラダ

スナップえんどうとカキのトマトソース
スナップえんどうとカキのトマトソース

チンゲン菜とスズキのラグーのビアンコ
チンゲン菜とスズキのラグーのビアンコ

コーヒー
コーヒー

紅茶
紅茶


三人灯(さんにんとう)というカフェに行ってきました
一度入ってみたいなあと思っていたんですが
なかなか行く機会がなくて・・・
先日やっと行けました

ランチは、パスタとか丼ものから一つ選んで
飲み物はコーヒー、紅茶、オレンジジュースから選び
サラダがついて850円
こじゃれたカフェとしては安いですね

細めのパスタに、ニンニクの風味がきいたソースが合って
すごく美味しかったです
相方はパスタの量が物足りなかったみたいですが
私はおなか一杯に!
パスタは大盛りにしても値段が変わらないんですが
初めて入ったお店でうっかり大盛りにすると
大変な目にあったりするコトもあるので
大盛りにしなかったって言ってました

コーヒーはどこ産だったか失念
甘い香りがしてとても美味しい!
このコーヒーカップもすごく気に入りました
いいなあ、このカップ

のんびりした雰囲気のカフェなので
コーヒーを飲みながらゆっくりと本を読んだり出来そうです
________________________________

わたくし、耳管開放症というのになってしまいました
と言うかなっていました

去年の12月に風邪を引いてから耳が聞こえにくくなってしまったってのは
ここにも書いたんですけど
耳鼻科に行って検査したら耳管狭窄症だって言われまして
鼻から管を入れて空気をビャ~っと送り込んだりして
耳管を広げる治療をしたりね
鼻炎だから、鼻が良くなれば治りますって言うので
その治療したりね

でも一向に良くならない

で、違うお医者さんに行って再検査したら“耳管開放症”だったというわけです
耳と鼻をつないでいる管(耳管)は普段は閉じてるんだけど
耳管が開いた状態のままになっちゃうのが耳管開放症
耳管開放症には、空気を送り込んで広げたりしちゃいかんのですって
聞こえないのが気持ち悪いので、耳抜きしたりしてたんですけど
それもいかんのですって

真逆じゃないっすか~っ!

耳が詰まった感じやら、その他の症状が似てるので
結構間違われやすいとか
検査したら、私は低い音が聞こえづらくて
耳管開放症はそういう症状もあるんだって

耳管開放症ってそんなに専門の病院がないらしくて
特効薬みたなのもないし、完全に治りにくいんだって
ガ~~~~ン!!!

漢方薬である程度効き目があるのがあって
今はそれを飲んでます
その漢方薬、軽いウツにも処方される薬なんだって
耳管開放症ってストレスとか疲れが関係するっていうので
マークシート式の精神的なものの検査もしたら
ストレスが多いですねと

まあ確かにここ1年ちょっと
毎日ストレスをためてきてしまいまして
得にここ数ヶ月、日々かなりのストレスが・・・
ストレスの原因は分かってて
やっと開放されると思いきや、なかなかそうも行かなくて・・・

この病気、耳が聞こえずらい
自分の声がひびくなどなどの症状で
それがまたストレスになるという
非常に困ったループになってるわけでして
ホントやっかい

とりあえず、ストレスの原因を解決するのが先決かな?


・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

ゆいふぁ
はじめまして^^
いつも美味しそうなお料理が見たくてつい覗きにきてしまいます。
「耳管開放症」初めて聞く病名です。
先日私も数ヶ月耳鳴りが取れなくて耳鼻科に行ったのですが、
原因がわからずストレスや疲れからきているのでは?と診断され、
投薬などは出ませんでした。
身体的に異常ないと言われてホッとする反面、
じゃあどうやったら治るのかしら。。。とまた憂鬱になったり。
気にすればするほど症状がうっとおしくなりますよね。困り者です;;
今はなるべく気にしないように、自然に自然に。。。と。
お気に入りのカフェを見つけてゆったり読書もいいですね。
ここ何年そんな時間過ごしてなかったかしら。。と、
いさおさんの日記を読んでハッ!としてしまいました。
自分に余裕がないのも原因のひとつかもしれないですね。
気づかせてくださってありがとうございました。
長くなってしまいましたが^^;いさおさんもどうぞお体ご自愛ください。
これからも美味しい更新(?)楽しみにしています^^
2008/03/12(水) 17:47:51 | URL | [ 編集]
isao
【ゆいふぁさん】
お返事遅くなりました。
私も初めて聞く名前でした。
耳鳴り、心配ですね。
耳って原因がハッキリしないものがあったりして嫌ですね。
たまたま私が行った病院の先生が、この病気の専門医の方だったので分かりましたが、違う病院に行っていたらまたしばらく悩んでいたかもしれません。
ゆいふぁさん、優しいコメントありがとうございます。
お互い、ゆったりとした時間を作れるようにしましょうね^-^
2008/03/16(日) 09:38:44 | URL | [ 編集]
SYUNJI
はじめまして、SYUNJIと申します。
「耳管開放症」を検索していて、こちらのBLOGにたずねあたりました。
私も開放症患者で、4年前から開放症の情報交換サイトを運営しています。
もしよろしければご参考下さい。
2008/03/23(日) 09:44:29 | URL | [ 編集]
やん
始めまして、やんといいます。
実は、やんも耳管開放症になってます。

鼻から管を入れて空気をビャ~っと送り込んだりされました。
これってダメなんでしょうか・・・それで一度は治ったんですが、またなっちゃいました。

聴力検査では、異常なかったのですがこの病気は原因不明みたいですね。ちょっとやっかいですね。
今も耳の状態、違和感ありです。
2008/03/30(日) 01:10:26 | URL | [ 編集]
isao
【SYUNJIさん】
お返事遅くなりました
この病気だと分かった時に色々と調べまして
そちらのサイトでも勉強させていただきました
これからもお世話になると思います
よろしくお願いします^-^

【やんさん】
はじめまして!
空気を送り込むのは狭窄症の治療なんですよね
私も最初はそれをされてしまいました…

お互い、早く楽になれるといいですね☆
2008/04/01(火) 17:34:30 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


★ランキングに参加しています★

【FC2ブログランキング】


【レシピブログ】

・・・・・・・・・・・・・・・・

12 Jun 2006 10:30 am.~

現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。