--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/11(土)
『記憶の中の料理』
ふむふむ
 ・思うところ・

ハンドクリームにぎり
塩にぎり

心の琴線にふれる料理という物がある

今は食べるコトはないけど、何かの拍子にふと思い出して人知れず心がザワザワする料理がある

人それぞれ、自分の中で思い出の料理があると思う

それは子供の頃、お母さんが作ってくれた料理かもしれないし、初めて自分が好きな誰かのために作った料理かもしれないし、悲しい思い出のある料理かもしれない

思わず笑ってしまうエピソードだったり、なんだか分からないけどジワっと涙がにじんでしまうコトだったり
胸の奥の方が締め付けられるような感覚にトラワレタリ・・・
そんなのが多かれ少なかれ誰にもあるもんだと思う

私の場合・・・

唐揚げの素で作ったべっちゃべちゃの唐揚げ
オカンの牛乳寒
ハンドクリーム味のおにぎり
牛乳とレモンで作ったヨーグルト

その時の記憶が甦る匂い
その時の記憶が甦る音楽
その時の記憶が甦る料理

その時、自分がどんな気持ちでいたか
その時、どんな風が吹いていたか
場所はどこだったのか

その香りを、その音楽を、その味を感じた瞬間、一瞬でその時にタイムスリップする

人間の記憶ってすごい

子供の頃、オカンの唐揚げはご馳走だった
お弁当に入っていると小躍りしたものだ

大人になって久しぶりに食べた唐揚げは・・・
それはそれはヒドかった(笑)

ジューシーだと思ってたのは、ただべっちゃべちゃだっただけで
中身は鶏の胸肉がぱっさぱさで・・・

でもなんと言うか・・・
どうヒイキ目に見ても美味しくないその唐揚げも、なぜかそれほど不味くないと言うか・・・
いや違うな
不味いのは不味いんだよな~・・・
ん~・・・
なんと言ったらいいか・・・

私はその昔、角川映画が大好きだったんだけど
どう考えても、今初めて「セーラー服と機関銃」を観たらなんじゃこりゃ~?!な訳ですわ
でも、私の中ではDVDを買って時々観てもいいかな~・・・という映画なんですわ・・・
胸の奥がキュンとなりましてほどよくいい訳ですわ
内容がどうとか、演技がどうとかそういう次元じゃないのです

で、オカンの唐揚げ

美味くはない
かと言って、知らない誰かに不味いと言われたら悲しいと言うか・・・

ダウンタウンの松ちゃんが罰ゲームで松本レンジャイってのをやらされた時に松ちゃんの家族が集まったんだけどその時、松ちゃんのオカンが唐揚げを作って持ってきたのね
松ちゃんが食べた時に「あ~(苦笑)こんなんだったわ、あ~(苦笑)ん~(苦笑)はいはい(苦笑)でも懐かしいな~(微笑)」って言ってるのを見て、なんかその松ちゃんの気持ちと同化してしまって感慨深かったコトがある

ん?唐揚げはオトンが「でも唐揚げは美味い」と絶賛で、天ぷらを食べた松ちゃんが懐かしそうにしてたんだったかな・・・
まあどっちでもいいか

私はコンビニのお弁当を温めないで食べるのが好きなんだけど、安いコンビニ弁当だと、えっ?って言うような唐揚げが入ってたりしてそれを食べるのが意外に嫌いじゃない

お弁当を温めないで食べる人ってあんましいないし自分でも変かな?って思ってたんだけど、もしかしたらオカンのべっちゃべちゃの唐揚げを懐かしんでるトコがあるのかなってちょっと思ってきた

そんな料理下手のオカンに、私が幼稚園に行くか行かないかの頃におにぎりを作ってもらったのだ
3時くらいで小腹が減ってたのね

塩をつけただけのおにぎり

食べた瞬間オエ~っとね

塩にぎりならぬハンドクリームにぎり

きれいに手を洗い、ご丁寧にハンドクリームまで塗っておにぎりこさえたわけですよ(笑)

ありえんミスですわ

大人になってから、塩だけのおにぎり見ると胸のあたりがきゅんとする

ハンドクリームにぎりは、それはそれは不味かったし取り立ててどうこう言う物でもないんだけど
なんだかたまに塩にぎりを食べたくなる
食べるとオカンを思い出す

最近、涙腺がヨワヨワになってる私はジワっときてる時さえある

ハンドクリームにぎりは2度と食べたくないけど、塩だけのおにぎりはたまに食べたくなる食べ物のひとつです

オカンは料理が嫌いだし、今だにばあちゃんから料理について小言を言われるくらいだけど(余談ですが渡鬼のばあちゃんを見るとうちのばあちゃんにそっくりでびっくりする)

自分から行ったのか行かされたのか分からないけど、うちのオカンは私が小さい頃に料理教室に行ってたのです

そこで習ってきたのが牛乳寒
牛乳に砂糖を溶かして寒天で固めるあれです
バットに牛乳液を流しいれ、固まったそれを格子状に切って

私も弟もそれが大好きで、美味しい美味しいと喜ぶ姉弟を見るのがオカンも嬉しかったんだろうな
何かっちゅうと作るんですわ
牛乳寒を

世の中のオカンというのはみんなするでしょ?
美味しいって言うと毎日作る攻撃(笑)

また牛乳寒か~・・・と

でも死ぬ前に何が食べたいかって訊かれたらオカンの牛乳寒かな~・・・って思ったコトがあるくらい思い出の食べ物になってる

不思議なもんです

牛乳とレモンで作ったヨーグルトは・・・

小学校の高学年の頃、牛乳にレモン汁を入れるとどろどろになってそこに砂糖を入れると飲むヨーグルトっぽくなるのを知った私は、調子に乗ってボールいっぱい作ったのです

子供がやりそうなコトでしょ?

で、できあがったそれをいそいそと台所から部屋へ運ぼうとした時に、台所の段差におもいっきりつまづいて、全部ぶちまけてしまったのです

もう腹がたって腹がたって、大暴れですわ

せっかく作ったのを全部ダメにしてしまったコトと、それがすごくいけないコトだと思って悲しくなってしまってたのと、なぜかオカンが叱らなかったコトと、その時のオカンがなぜか悲しそうな困ったような微妙な表情だったコトと・・・

そんなこんな全部ひっくるめて、腹がたって腹がたって

つまづいた自分が悪いのは分かってるから、ぶつけようのないもやもやでいっぱいになってしまってたのだ

今はもう作るコトのないそのヨーグルトもどき

たまになぜだか思い出して
なぜだかめちゃくちゃ切なくなってしまう

書いてる今もすごく切ない

心がざわざわする料理って、私の場合必ずそこに母がいる

私の思い出の食べ物は、母とともにあるんだな

オカンの名誉のため言っておきますが、うちのオカン、料理は確かに上手くないですが、天ぷらなぞたまに美味しく揚げたりしてましたし、包丁さばきはなかなかのもんです
どんなひどいもんを作るんだと思われてそうなので(笑)

それから念のため言っておきますが、母は田舎で健在です
なんかもういない人みたいなコトになっちゃってる気がしたので(笑)

・【FC2ブログランキングに参加しています】・

★↑クリックされた数で、順位が決まるシステムです。

つたないブログを読んでいただいて、ありがとうございます★

思うところ | トラックバック(-) | コメント(2)
kiyokiyo
料理って、味や香りも記憶に残るんだけど、その時の家族のだんらんの様子や、話まで思い出させてくれますよね。

ただ空腹を満たすだけよりも、美味しくいろんな味が込められた「愛のある料理」(ちょっと書いててハズカシイ)を毎日作りたいし、食べたいです。
2006/03/13(月) 23:08:05 | URL | [ 編集]
isao(♀)
>kiyokiyoさま
「愛のある料理」
文字にするとちょっと照れくさいですけど、そこには必ず気持ちがあるので味うんぬん抜きにしてもずっと記憶に残るし、私もそんな料理を作りたいし食べたいです。
2006/03/14(火) 02:01:35 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


★ランキングに参加しています★

【FC2ブログランキング】


【レシピブログ】

・・・・・・・・・・・・・・・・

12 Jun 2006 10:30 am.~

現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。